企業情報COMPANY

COMPANY

代表挨拶

会社概要

社名 埼玉センコーロジサービス株式会社
設立 1986年4月1日
本社所在地 埼玉県加須市中ノ目7
資本金 3,000万円
従業員数 286名(正社員)260名(パート)計546名
売上高 35億8,000万円(平成30年度)
事業所 8カ所
営業種目 貸物自動車運送事業/小運搬構内作業/自動車整備業/倉庫業

会社沿革

昭和61年4月1日 東京センコー整備株式会社(大宮市)設立
平成13年2月1日 埼玉センコーアポロ株式会社と合併し埼玉センコーアポロ整備株式会社へ社名変更(戸田市)
平成18年2月10日 関東センコー運輸整備株式会社より、伊奈輸送部門を統合し、埼玉センコー運輸整備株式会社へ社名変更
平成28年4月1日 埼玉センコーロジサービス株式会社・埼玉南センコーロジ株式会社へ分社化
(地域へ密着し、きめ細やかなサービスを提供するため。)

会社風景

Scene 01
安全・品質教育

弊社では、安全・品質教育専門人員”トレーナー”を各エリア配置し新人~ベテランまでを対象にした、安全・品質教育プログラム”地区訓練”を年間を通して実施し従業員の教育を実施しております。

Scene 02
地域との交流

弊社では、地域社会とのコミュニケーションを積極的に行っており、先日も羽生高校様に見学していただきました。
普段見れない物流の仕組みを体感し、有意義な時間になりました。

Scene 03
オフィス風景

職場環境としては風通しが非常によいです。従業員は仕事に対しては熱心でプライベートでは優しい人が多いです。
そのため困ったことがあっても相談しやすいので、安心して業務に集中できます。

Scene 04
Wi-Fi完備の休憩室

本社機能も備え持つ加須PDセンターでは、食堂を完備しており1食350円で定食を提供しております。
また、食堂を含む休憩室には自由に使用していただけるWi-Fiも完備しておりますので、休憩時間を有意義に過ごすことができます。

データで見るセンコーロジ

グループでの当社の役割

センコーグループは、物流、商事、ビジネスサポート、ライフサポート、の4つを主な事業としています。

当社が所属する、物流事業では、総合スーパー・ドラッグストア・ホームセンター・アパレルなどの流通業界をはじめ、住宅・建材業界、化学製品などのケミカル業界のお客さまを中心にして物流事業を展開しています。

また、食品業界向けには、冷凍・冷蔵倉庫を保有し、輸送では保冷トラック・鉄道コンテナを利用するなど、全国規模で低温物流(冷凍・冷蔵)のネットワークを構築しています。

さらに、海外に現地法人などの事業拠点を開設し、国内外をつなぐ複合一貫輸送や海外での物流センター事業を展開しています。

アクセス